読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

labunix's blog

labunixのラボUnix

vmplayer7のI/O warningに対処する。

■Debian Wheezy上のVMPlayer 7

$ uname -r
3.2.0-4-amd64

$ cat /etc/debian_version 
7.8

$ vmplayer -v
I/O warning : failed to load external entity "/etc/vmware/hostd/proxy.xml"
VMware Player 7.1.0 build-2496824

■vmplayer用では無いので無視できる。
 気持ち悪いと思う人は「proxy.xml」を作成する。

 vSphere 5 ドキュメント センター(Modifying Server Configurations to Support HTTP)
 http://pubs.vmware.com/vsphere-50/index.jsp

$ sudo mkdir /etc/vmware/hostd && $ sudo touch /etc/vmware/hostd/proxy.xml
$ vmplayer -v
/etc/vmware/hostd/proxy.xml:1: parser error : Document is empty

^
/etc/vmware/hostd/proxy.xml:1: parser error : Start tag expected, '<' not found

^
VMware Player 7.1.0 build-2496824

■タグを開けて閉じて結果として設定を空とする。

$ echo -e "<config>\n</config>" | sudo tee /etc/vmware/hostd/proxy.xml
<config>
</config>

■警告が出なくなった。

$ vmplayer -v
VMware Player 7.1.0 build-2496824